コアラコアラ

2019の4〜7月にコアラが紹介していたGCGの情報だよ

今春、GCGは出金のためにデジタルバンクの創設をしたとメッセージがありました。

 

しかし、ダトシリの逮捕のニュース以降は、過去のGCGの報告で本当にその通りになったことはないのでコアラはこの情報を今の段階では信頼していません。

このデジタルバンクの開設には1000ドルが必要なため、様子を見ている状況です。

 

以下に、GCGからのお知らせをまとめて載せますが、皆さんに冷静に判断していただく材料となればと思います。

GCGからのお知らせ

3/13のお知らせ

〇GCG ASIA 邱博士オーナーの発表
※4月からのGCGの取組

①銀行ライセンスの取得
暗号通貨取引所のライセンス取得
→各国の政府の政策により海外からの出金が滞っているのを解決
→問題解決の為に投資銀行、暗号通貨のライセンスを取得

②FXの安全に執り行う為に各国の上位のライセンスを取得
→ヨーロッパの市場に入る
→AAAのライセンスを持つことで大きく展開
→上位のライセンスを持つことでライバルの攻撃を防ぐ
MT4からMT5にアップグレード
→毎回の取引をリアルに見ることが出来る
→毎月レポートを出す
→毎週2~3回の取引が可能になる
→ヨーロッパとイギリスの金融ライセンスを持ち、資金プールに入り、様々な証券会社を利用出来る

③アメリカのワシントンにある暗号通貨の投資銀行と提携し新しい会社を作る
→会社の名前が変わる
→個人の投資家は自分でも取引出来るようになる

④オーストラリアの土地を買った
→CBD裁判
→何全億ドルを投資
→CBDの原材料を10年間購入出来る契約をする。進行中
→1,300人のがん患者で認証データ作成中
→香港の薬局チェーンも契約している。
↑3年以内に640万㌦の収益見込

※出金について
・6月9日前の出金
→何個もオーナー口座がロックされている
→解凍はまだされていない
→徐々に解除される予定
→会社は出金を暗号通貨により解決する
→投資銀行が出来てからその中に移動

・6月9日以降の出金
→業者の都合で送れている
→コロナの影響で各国の政権の影響で出金が遅れている

※4月に社長が各国に行けるかも

〇今年のGCG ASIAの8大政策進捗
1.カナダのFINTRAC MSB(金融サービス事業の財務監督)
→暗号通貨の金融ライセンス
→最終段階

2.英国FCA(金融行為許可)の完全なマーケットメーカーフルライセンス
→FCA Financial Conduct Authority
→全ての金融ライセンスが入っている
→AAAライセンス
→90%進行中

3.現在のオーストラリアASIC(オーストラリアの金融サービスおよび市場規制当局)の更新
→更新済み

4.スイスFINMA金融市場監督局フルアセットマネージャー
→全資産管理のライセンスを取得

5. VCMCマレーシアのベンチャーキャピタルマネジメント
→マレーシアの投資銀行の金融ライセンス

6.タイ暗号デジタル通貨交換フルライセンス
→暗号通貨取引所のライセンスを申請中

7.欧州通貨研究所および機関支払いライセンス
→欧州の暗号通貨関係の金融ライセンス申請中

8.欧州信託基金TRUST 免許
→欧州で金融ビジネスが展開出来るようになる

3/16のお知らせ

 GCG ASIA-公式発表
新しいGCG銀行の特別発表
当社は真新しいGCG銀行を立ち上げ、銀行は国境を越えた支払いシステムを活性化するワンストップサービス(受け取りと分散)をスタートします
新しいGCG銀行を立ち上げる前に、すべてのメンバーは銀行口座を開設する必要があり、口座開設のために500ドルの預金額を与え、18%の年間利益を享受します。
メンバーがアカウントをアクティブにすると、GCG資産を新しい銀行に譲渡できるようになります。また、銀行が出金問題に対してローンチされると、優先的な特典が得られます。

注意:
1. 500ドルは、デジタルウォレットの新しいセクションでのみ口座を開設または譲渡するために支払うことができます。
2.メンバーが1年後にアカウントをキャンセルすることを決定した場合、このデポジットは全額返金されます。
3.今日から3月31日まで、会員は500ドルで口座を開設することができます。
4月1日以降、口座開設預金は1,000ドルになります。
4.すべての新規/旧メンバーは、口座を開設する必要があります。
5.本日以降、会員は預金を開設し管理する口座として500ドルを支払うだけで済みます。
6.メンバーが7つのアカウントを持っている場合、メンバーはアカウントごとに個別のアカウント転送を行う必要があります。
7.最初のフェーズは、1か月でKYC検証を行えるようにするために、登録のために50,000人のメンバーに対してのみ開かれます。より良いニュースをお待ちください!ありがとう

※追記
口座開設登録だけの作業3/31まで。
4/1よりデジタルバンク稼働。

今の出金申請はキャンセルする必要無し。
口座開設の$500はインカムウオレットからの使用不可。

3/20のお知らせ

 GCG ASIA-公式発表
デジタルバンクウォレット登録の特別発表
GCGのすべてのメンバーへ、たった2日で50,000件のアカウントを正常に登録しました。
また、当社はすべての登録メンバーのKYCを検証のためにデジタル銀行に提出しました。
そのため、当社は、デジタルバンク登録の第2フェーズが来週月曜日(3月23日)に開始され、第2フェーズはさらに30,000人のみがオープンになることを発表したいと思います。
最初のフェーズでは、口座開設預金の額はまだわずか500ドルであると同時に、年利18%を享受しています。
市場からの圧倒的な好意的な反応に基づいて、当社は、この機会を逃すことなく、来週の月曜日にすぐに登録できるように、まずすべてのメンバーが最初にアカウントを補充することを提案したいと思います。
注意
特記事項:4月1日から、すべてのデジタルバンク登録は1,000ドルの口座開設費用を支払わなければなりません。締め切り前に登録を終えた人は、当社から50%の補助金を受け取ることができます。当社が提供する正確なステップバイステップの指示に従ってください。ありがとう

3/22のお知らせ

GCGASAIA デジタルバンクQ&A

1.なぜデジタルバンクがあるのですか?
回答:会社はすべての新旧会員の出金問題をよりよく解決し、外部支払いの制限を回避するためです。 将来のすべてのメンバーの出金ルードは、デジタルバンクを通じて出金します。

2.なぜ500ドルを支払うのですか?
A:500米ドルを支払うのではなく、500米ドルの預金をデジタル銀行口座を開設し、貯金する。預金と同じように、年利18%をお楽しみください。

3. 500USDTを会社のバックエンドデジタルウォレットに送信した後、口座開設は完了していますか?
回答:いいえ。 500usdtの送金後、デジタルウォレットで500ドルを受け取った後、「Digital Bank wallet」をクリックして、作業を完了してください。
申請成功したら、デジタルバンクウォレットで500ドルが表示されます。 この500ドルは、デジタル銀行口座が起動してから、有効になる預金です。

4.なぜインカムウォレットから控除しないか?
回答:各投資ファンドには明確な目的があります。
この500ドルの入金は、メンバーがデジタル銀行口座を開設するための入金であり、メンバー自身の送金は、メンバーが会社に強制された口座開設ではない。メンバーが自発的に口座を開設したことを証明するため。

5.預金口座開設預金はデジタル銀行口座開設したという意味ですか?
A:事前預け入れは、デジタル銀行口座を開設する最初のステップであり、事前預け入れた後、本人のKYC審査を行います。 デジタル銀行口座は、1回目と2回目の登録を完了したあと、アクティブになります。

6.デジタル銀行口座が有効になった後で現金を引き出すことはできますか?
A:今後の引き出しはすべてデジタル銀行口座を経由する必要があり、デジタル銀行口座を有効にしていないすべてのメンバーの引き出しは処理されません。

7.6月9日以前の登録したメンバーは、デジタル銀行口座が有効になった後、出金できますか。
回答:いいえ。 6月9日より前のメンバーは、会社の銀行口座が解凍された後に出金できます。今デジタル銀行口座を開設するのは、その準備のためです。
(つまり、銀行口座が解凍してから、一番早く優先的出金できると確認してからの回答)

8. 6月9日以降、デジタル銀行口座の有効化後に、メンバーの出金に必要な日数は15日間の営業日ですか?
回答:はい。 このデジタルバンクを活用する目的は委託支払いの外部業者の支払い制限を解決するためです。 同社の15日間の営業日がかかる支払う政策が変わらないです。

9.デジタル銀行口座の申請はいつ審査完了して、出金できますか?
回答:2回目のデジタルバンクの開設入金が来週の月曜日に30,000個のアカウントを開放します。1回目と2回目のKYCの審査が完了してから、デジタルバンク口座を起動し、支払いを始めます。

デジタルウオレット入金&登録方法

https://drive.google.com/open?id=1V2vDNVCH30TCmlZk2dV0WGsoSatzi9Ss

3/23のお知らせ

〇GCG ASIAは以下のURLでもログイン可能です。
GCG会員バックオフィスLogin
https://f1.guardiancapitalag.asia/
https://f2.guardiancapitalag.asia/
https://f3.guardiancapitalag.asia/
https://f4.guardiancapitalag.asia/
https://f5.guardiancapitalag.asia/

3/24のお知らせ

【GCG Digital Bnak口座開設について】
一次募集5万人枠が2日で完売し、昨日の二次募集登録は即日3万人枠が完売しました。
サーバーパンク状態の中、各リーダーの皆さまお疲れ様でした。

本日、三次募集の発表がありましたのでお知らせします。
募集開始日:3月27日(金)
必要金額:500ドル

三次募集に登録するためには26日(木)までに準備完了が必要です。
26日迄、アカウントに500ドルセットして
27日8時の募集開始で登録を始めてください。

4月1日より
口座開設費用が1000ドルになります。

4/3のお知らせ

GGCG ASIA 公式発表 日本語翻訳

🎗重要なお知らせ🎗

すべてのGCGファミリー

1)4月1日以降は、1000米ドルからデジタルバンクに登録する必要があります。

2)割引期間中にデジタルバンキングに登録したすべてのメンバーは、500USDTのアカウント管理デポジットを支払います。デジタルバンキングがアクティブになると、定期デポジットは1,000米ドルから入金され、1,000米ドルには年利18%が適用されます。

3)3回目のプロモーションの達成対象となるPIBおよびDIBには2か月のアクティベーションポイントが与えられ、今週金曜日(4月3日)には1カ月目のアクティベーションポイントが与えられます。

4)4月7日までに、3回目のプロモーションの達成資格者は、バックグラウンドにログインして、自宅の住所と携帯番号を入力する必要があります。これは、顧客サービスが自宅の空気清浄機と車の空気清浄機をピックアップして送るためのです。MEIZAO健康診断の資格を得る達成者にMEIZAO専門スタッフから連絡が入ります。

5)デジタルバンク口座開設の年齢を18歳(誕生日)から80歳までデジタル銀行に調整されています。規則を順守しないと、拒否されます。会社はその責任を負いません。

6)デジタル銀行が日本国内の起動するまでに、同社は新しい支払業者と提携しました。
メンバーがデジタル銀行の登録済みであれば、15日間の営業日に出金100%できます。

7)6月9日から2月29日までに登録されたメンバーの場合、デジタルバンクが開始されるまで、会社は業者の支払いを引き続き使用し、出金に協力します。

ご協力ありがとうございます

4/17のお知らせ

📢GCG ASIA-公式発表📢

デジタルバンク登録に関する重要なお知らせ❗

GCGのすべてのメンバーに、

当社の経営陣とDigital Bankの経営幹部より
4月20日までに登録(新規メンバー)した場合、$ 500を使用してデジタルバンクアカウントを登録するだけで、年間$ 1,000分の18%の利息をもらえます

デジタルバンクアカウントをまだ開設していないすべてのメンバーに、4月20日までに銀行口座を開設するこの機会、このプロモーションを見逃さないように奨励したいと思います。

🛎🛎

①4月21日以降に新規登録したメンバー
→デジタルウォレットは500㌦で開設可能(期限未定)。

②4月20日以前に登録しているメンバー
→4月21日以降はデジタルウォレットの口座開設費用が1,000㌦になる。

5/7のお知らせ

世界を震撼させ衝撃を与えるデジタルバンクは6月に始動!!

私たちの素晴らしい未来に向けてカウントダウンしましょう!

まだ登録していない会員の方は、
急いでこの機会をつかんでください!

この絶好の機会をお見逃しなく!

あなたの未来を変えることができます!

GCG ASIA

5/29のお知らせ

GCG ASIA-公式発表

⚠️デジタル銀行口座登録の重要な通知⚠️

GCGのすべてのメンバーに、

デジタルバンクの立ち上げの日が近づいています。
デジタルバンク口座への入金や登録の方法を知らない方はサポートします

Digital Bankへの入金または登録方法について問い合わせる場合は、以下のWeChatまたはTelegramアカウントから担当に連絡してください。

WeChat ID:
consultt321
Ichinekkoo
IsaacConsult
maddog_5013
Littlefairy120

Telegram ID:
@DanteThunderstone
@Omegaconsultant369
@WealthyConsult
@littleFJac

デジタルバンクの新旧メンバーの登録は6月26日までで、6月26日までに登録していない場合は、会社からの更新情報が出てから、登録を再開する必要があります。

デジタルバンクカードの最初の発送名簿はカードへの名前の印刷のためにすでに銀行に渡されました。
デジタルバンクカードの2番目の発送は6月6日にデジタルバンクに渡されます。
メンバーは、現在居住の住所を正確に編集/変更し、正しいメールアドレスと電話番号を入力する必要があります。
メンバープロフィールに住所の未記入や間違いがある場合は、郵送の手配はいたしません。

※注意
これらのコンサルタントに対し、引き出しの問題に関してやその他の問題について問い合わせることは固く禁じられています。
ルールを遵守しない場合、アカウントは1か月間停止されます。

※要約
〇デジタルバンクの口座
→メンバー全員が開設する必要がある
→期限は6月26日
→間に合わなかった場合は会社の発表を待つ必要がある。

6/7のお知らせ

📢GCG ASIA リッチファイナンス – 公式発表

⚠️デジタルバンキング開始の重要なお知らせ⚠️

6月30日にデジタルバンキングの立ち上げモデルを体験できるという良いニュースを受け取った。

6月30日から7月5日までの最初の月の利息は、6月26日までにデジタルバンクに登録すれば、利息を受け取ることができます。

預金利息は毎月配当されます。
デジタル通貨での引き出しを早期に体験してもらうため、6月8日(月)にバックオフィスシステム内に預金ウォレットを設置します。(ERC-20)
会員は、利息収入を受け取る為に、ウォレットアドレスを登録する必要があります。
誤記入や未記入の場合はできません。

第2に6月6日に中国でUSDTでの出金を正式に開始します。

注: 同社は、デジタルバンキングの開始までのテストを始めます
テスト期間の対象者は3月以降に(60:40)で新しくアカウントを登録された方で、デジタル銀行の開設を終えたメンバーのみが、15営業日で100%の支払いを受け取れます。

デジタルバンクの登録は6月26日までとなります。
以降の登録は、会社の発表を待つ必要があります。

要約
・デジタルバンクの登録締切:6月26日
・間に合わない方は次回の登録出来る会社発表を待つことになる
・6月8日にバックオフィスに預金ウォレットが登場
→速やかにUSDT(ERC-20)のアドレスを登録する
・デジタルバンク開設時に入金した配当は毎月配当

7/14のお知らせ

GCG社長からの音声メッセージの要約です。

1:デジタルバンクの正式なローンチが7/15(水曜日)にあります。詳細はリーダーに送るので、皆さんに届くといいです。
2: 会社を信じてDBを登録している人は全ての人が引き出しができます。
締め切りを逃さないようにしてください。
→デジタルバンクの登録締め切り日:7月16日

3: オールドメンバーの人の出金がどうなるかはまた来週に詳細を発表する予定です。

皆さん楽しみにしていてください。

詳しい発表は後日、正式なものをもらい次第、改めて配信いたします。

7/14のお知らせ

公式サイト

デジタルバンクデータ🛎の移行に関する重要🛎発表

GCGのすべてのメンバーに、

最新のニュースはすでに到着しました!

数ヶ月間、当社から与えられた勤勉さと努力の後、すべての計画は最終的に最後のレベルに終わるので、一緒に私たちのデジタルバンクの立ち上げを数えてみましょう!

デジタルバンクの経営幹部と経営陣との話し合いの後、GCGからデジタル銀行へのデータベース転送方法の詳細を完了しました。 デジタル銀行に登録した会員は、ご注意ください。️

GCG アカウントをデジタル バンクに転送する方法のステップ バイ ステップ チュートリアルを次に示します。

1️ ⃣ すべてのメンバーは、すべてのアカウントで同じメールアドレスを更新する必要があります(ほとんどのアカウントは1人あたり7アカウント)。当社がデジタルバンクにデータベースを移行した際、デジタルバンクシステムは電子メールで口座をリンクします。

2️ ⃣デジタルバンクは、自動的にプライマリアカウントとして登録される最も古い口座を設定し、他のすべての口座はサブアカウントになります。 その場合、メンバーはアカウントにサインインするだけで、アカウントを管理できます。

3️ ⃣メンバーが初めてデジタルバンクに入ったときに、登録された最初のGCGアカウントであるプライマリアカウント名と元のパスワードを使用してログインする必要があります。デジタルバンクは自動的に最初のログインを検出し、指定した電子メールに一時的なパスワードを送信します。 その後、メンバーは一時パスワードを使用してログインする必要があります。

最後4️ ⃣、ログインに成功すると、メンバーは自分の電話アカウント、ログインパスワード、およびトランザクションピンを更新することができます。情報を更新すると、メンバーは更新された情報を使用してデジタルバンクにログインできます。

当社は、デジタルバンクが立ち上げられた時のトラブルシューティングを容易にするために、この最後の機会をつかみ、締め切り前に登録を完了するために、デジタルバンクに登録していないすべてのメンバーに再び促したでしょう。

7月16日にデジタルバンクに登録していない会員がいる場合、その後登録できなくなる。
再開はデジタルバンクの開始後、3ヶ月後になります。

私たちは信憑性のために勇敢だった、再び奇跡を作成します!

私たちは、常に私たちを支えてくれたすべてのメンバーに本当に感謝しています

ありがとうございました
2020/07/14(火曜日)

7/15のお知らせ

邱社長のデジタルバンクスタートについての発表
2020年7月15日

GCGファミリーの皆さん

7月15日はGCGの皆さんにとって、歴史的な日であり、大きな転機になります。
GCGは長い間、疑わられ、中傷されていて、様々な困難を克服して、ここまで生き残ってきました。
今日、GIBデジタル正式にスタートしました。
長い間期待している、願っている希望をやっと実現しました。とても感動で胸がいっぱいです。そして、慰めている気持ちです。いまの気持ちを言葉で表すことができない。

皆さんがこのデジタルバンクの詳細を知りたいと存じています。
GCG経営陣と デジタルバンクの経営陣と会議をして、7月18日と19日にGIBデジタルバンクがコロナショックの環境の中で初のオンライン発表会を行います。

GIBデジタルバンクが2019年にアメリカワイントンで設立されました。
GIBデジタルバンクが金融専門家、FXのプロ、暗号通貨の専門家によって作られています。
そして、素早く成長して、知名度が高いデジタルバンクになりました。

現在、GIBデジタルバンクの本部はオーストラリアに置きます。

そのほかに、オーストラリアで大麻を植えるプロジェクトとか、GUSDTコインを発行するプロジェクトとか、株を購入する応募のプロジェクトとか上場企業を買収するプロジェクトとかいろいろ発表したしました。

GIBデジタルバンクが15ヶ国で、オーストラリア、カナダ、イギリス、スイス、ラブアン、ラオス、タイ、マレーシアなどの国でライセンスを申請しています。

GIBデジタルバンクがすでにアメリカナスダックのOTCで上場する手続きをしています。上場するコードはGIBです。全ての申請手続きは最後の段階に入って、そろそろナスダックのOTCで見えるでしょう。
GIBデジタルバンクはAFF集団に属しているグループ会社として、前に、GCG会社が8大の戦略を発表しました。
デジタルバンクがその中の一つです。

2020年、今年中、ナスダックのメインボードで上場するのを完成する予定です。

中国の政界、金融界、ブロックチェーン業界の知名人、アジアブロックチェーンの有名人、暗号通貨のプロなどが今回のイベントに出席することになりました。
(一連の長い名前リストの翻訳を省略させてください、チラシで名前の確認できます)

こんなトップの方と一緒にGIBデジタルバンクのオンライン発表会に参加できて、一緒にこの歴史的な瞬間を証人として確認するのが幸いと思います。

GIBデジタルバンクの CEO、AFFテクノロジー会社のCEOがオンライン発表会で挨拶とスピージを行います。
そして、7つの県の14名代表を招いで、オープンリンクのリボンを切ってもらいます。

そして、オンラインイベントでは、GIBデジタルバンクのCEOとAFFテクノロジー会社のCEOがナスダックで上場する書類にサインをする風景を見えます。

GIBデジタルバンクとアメリカリンカーン大学の提携する調印式のビデオを流れます。

19日にAFFテクノロジー会社の投資チームのリーダーとGIBデジタルバンクのマーケティングディレクターがスピーチをします。主な内容は資産移行の規制、旧資金釈放する明細、再投資と再投資しない明細、オリジナルのウォレットの機能と特長、GUSDTの魅力、GIBデジタルバンクのAPP、デジタルカードの紹介と発行する日付、8大の戦略などについてのスピーチ内容です。

今回の2日間のオンライン発表会がサプライズのニュースが多いです。

7/23のお知らせ

🌍GIBグローバルインベストメントデジタルバンク🌍
🔥公式発表🔥
・Discountディスカウントウォレットの非損益分岐リリース
・KYC提出と検証の開始時間🌟
・7月の登録メンバーの収入財布リリース🌟

GIBのすべてのメンバーに、

GIB Digital Bankのサーバーは現在、完全にアップグレードされています。メンバーのデータの特定の部分に計算エラーがあることを発見しました。
そのため、IT部門はすでに調整を行っており、システムとその計算を保護しながら、データの移行を正確に指摘し、検証も行っています。 IT部門は実際のデータを修正するために最善を尽くしていますのでご安心ください。

さらに、2020年1月3日から2020年6月30日の間に登録し、元金回収に達していな場合、GUSDTの最初のバッチが本日(2020年7月23日午後2時)に現在の預金ウォレットにリリースされました。
その後、メンバーはログインしてチェックすることができ、P2PプラットフォームでGUSDTを販売することで取引を行うか、割引ウォレットに戻ってヘッジおよび市場開拓を行うことができます。

G Companyから登録されたすべてのGIBメンバー、KYC検証処理は、今夜(07/07/23)遅くとも午後7時までに開始されます。
その後、誰でも提出でき、T + 3日後に承認されます。

7月1日から16日までに登録したG社のメンバーの場合、G社の収入財布の50%が今夜7時(7月23日)までに遅くともGIB割引ウォレットに移行し、メンバーは直接ヘッジして市場を開拓できます。
10月28日のリリースを待つことができます。

ログイン中はしばらくお待ちください。
また、データが正確かどうかを確認したり、オペレーションシステムに慣れたりしてください。
質問がある場合は、オンラインバンキングのカスタマーサービスに連絡して情報を問い合わせるか、元のCSグループの問題を送信して問題を解決できます。

ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。

※補足
近く、GCG側とトップリーダーにおいてミーティングが行われます。

GIBへの移行の仕方や今後の展開などはミーティングが終わり次第、数日中にマニュアル等が送られてまいりますのでそちらをお待ちいただければと思います。

 

🌍GIB GLOBAL INVESTMENT DIGITAL BANK🌍
🔥公式発表🔥
メールに関するお知らせ🌟

GIB Digital Bankは、多くのメンバーが初めてログインするときに特定の問題に遭遇したという報告を受けました。
1.新しいログインパスワードを取得するための電子メールを受信できません
2.新しいログインパスワードを受信して​​も、システムがパスワードを無効とします
3.メインアカウントまたはサブアカウントにログインすると、各アカウントを切り替えることができません

現在、IT部門は上記のすべての問題を特定し、徹底的な調査を行っています。
すべてのメンバーが辛抱強く理解していただけると幸いです。
カスタマーサービスに問い合わせる必要はもうありません。
カスタマーサービスは、IT部門と連携して問題を迅速かつ適切に解決しています。

また、G社の会員の多くは、登録メールなどの情報を確認できないという報告も寄せられており、G社のIT部門とも連携して問題の検証と解決に取り組んでいます。
GメンバーはWebサイトにログインして、入力した登録済みアドレスを確認できます。

7/26のお知らせ

🌍GIB-グローバル投資デジタル銀行🌍
🔥公式発表🔥
Company会社のメールの特別発表🌟

GIBのすべてのメンバーに、

最近、多くのメンバーがメールでワンタイムパスワードを受信できず、その結果、ログインできなくなっていることがわかっています。
ワンタイムパスワードを受信したあとに、確認リンクを取得できないという問題もあります。
IT部門と話し合った結果、解決策が見つかりました。

以下のメールアドレスは、GIB ITチームのメールアドレスです。

info@gibank.io
support@gibank.io

メンバーが上記の問題に遭遇した場合は、いずれかに問い合わせてください。
問題を送信するメールを1つだけ選択し、両方のメールに同時に送信しないでください。
これは、余分作業をIT部門にさせないためです。

特別宣言:
すでにメールを送信した場合は、カスタマーサービスグル​​ープまたはオンラインカスタマーサービスに質問/問題を繰り返し送信/再送信しないでください。
同じ問題を繰り返し送信する人は無視されます。

メンバーは、元の登録済みメールを使用して、公式IT部門のメールに問い合わせを送信する必要があります。
彼らがそれを受け取ると、彼らは検証し、検証時に、そのメンバーに新しいログインパスワードを提供します。
その後、メンバーはメールでもう一度確認して残りの手順を完了するだけで、GIBメンバーサイトに正常にログインできます。
以下のテンプレートに従って情報の詳細を入力してください:

ログイン中に直面した問題について簡単に説明してください
G会社メインアカウント名:
G会社メインアカウントのユーザー名:
G Companyログインパスワード:
G社指定メール:
上記の同じメールに関連付けられているすべてのアカウント(メインまたはサブ)のアカウントユーザー名:
例えば:
1. ABC123(CNxxxxxx)
2.
3.
実際にGIBに送るメールは下記の点線の中の部分をコピペして使用してください。
日本語を入れて送らないようにご注意ください。

----------------
G company main account name:
G company main account’s Username:
G Company log in password:
G company designated email:

The account usernames for all accounts (main or sub) tied to the same email above:
Eg:
1.
2.
3.
---------------

メールを受け取ったら、次のことに注意してください。
1. G会社のメールと受信した仮パスワードを使用してログインしてください

2.ログインしたら、新しいパスワードとセキュリティパスワードに変更することをお勧めします。

上記の手順を完了すると、GIBメンバーサイトを使用する準備が整います。

よろしくお願いします

8/3のお知らせ

GIBデジタルバンクに登録したGCG会員の特典8/19まで延長‼️
登録特典期間が8月19日まで延長になりました。
8/19までにパッケージをアクティブすれば、現在の組織図がそのままになります。

GIBに移行できていない方は8/19までに移行をお願いします。

コアラコアラ

とりあえず8/12の時点では出金はできていません。

状況に変化があれば、まずはLINEで発信しますのでよければLINEにご登録くださいね