サンダーウォレットの登録、初期設定は大丈夫でしたか?

次に、「ホーム画面のみかた」です。

ホーム画面のみかた

ログインすると、最初に開く画面です。

①をクリックするとメニュー一覧が出ます。

②をクリックすると表記を日本語/英語で選択できます。

 

③と④は両方ともBTC(ビットコイン)の口座です。

2つあって、何が違うかというと、④のDBTCには、“自分の保有するXRT(ライズトークン)に応じて毎月入ってくるビットコイン”が入ってきます。

それ以外の、例えば外部から入金したビットコインや、紹介のボーナスのビットコインなどは③のBTCの口座に入ってきます。

下にスクロールすると、所持XRTとして、現在保有しているライズトークンが表示されます。

※ライズトークン購入前はこの項目は表示されません。

このライズトークンの画面で「Purchase」をクリックするとライズトークンの追加購入の画面に進めます。

ポジションを複数持っている場合は、追加購入したいポジションを選択します。

ライズトークンの追加購入は100USDT単位です。

ビットコインの残高が100USDT以上あることを確認しましょう。

購入額のところに、追加購入したい単位を入力します。

100USDT単位なので、100USDT分の追加したい場合は1、

1,500USDT分の追加したい場合は15で入力をします。

あとは初回購入の時と同じ流れで購入すると、所持XRTに反映がされます。

それでは追加購入の画面から戻ってホーム画面の続きです。

続いて「THUNDER MINING」と「THUNDER TRADING」が出てきますが、

これはあまり動いてない様子です。

今はこの2つよりもライズトークンがお勧めなので、ここは今のところスルーで構いません。

最後に、暗号資産に関わるcoindeskのニュースフィードが流れます。

日々の勉強に利用してみてもいいかも?

Rev Capital Fund LTD(レブキャピタルファンド)のまとめページに戻る

お問い合わせはLINEへ

ちなみにコアラが現在おすすめしている案件はこちらです。

よければ案件を判断する参考にしてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コアラのおすすめ案件の①UKANO-FX、②WAIFXなど ※2020年2月更新